呉市蒲刈町にある古代塩「藻塩」の復元展示館・体験施設

2月16日(土)は開館日です 入館時間 9:00 - 16:00(閉館時間 17:00)

展示館について

ホーム 展示館について

古代塩「藻塩」塩づくりの原点を再現

1982年に海辺で拾われた土器の一片から全てが始まりました。古代の製塩土器の底部分であったその土器は、
その後出土した製塩遺構(沖浦遺跡)とともに、古代ロマンの解明への手がかりとなりました。
本館は古代土器製塩遺跡を発掘したままの状態で見学できるように復元し、ドームで覆った展示館です。

古代製塩遺跡復元展示

古代製塩遺跡復元展示の見出しが入ります

古代製塩遺跡復元展示の説明が入ります。古代製塩遺跡復元展示の説明が入ります。古代製塩遺跡復元展示の説明が入ります。

その他の展示

瀬戸内海が陸だった頃の貴重な化石

約40万年〜3万年前のナウマンゾウの化石などを展示しています。蒲刈沖から愛媛の中島海底にかけて発見されたものです。

ビデオ学習コーナー

映像で楽しく理解を深めよう

古代製塩遺跡の紹介から藻塩の作り方、おもしろクイズなど、映像やアニメーションなどで楽しくわかりやすく解説します。

古代製藻塩づくり体験施設

土器を使った藻塩づくりを体験

古代人になった気分で藻塩づくりを体験できます。手間ひまかけた天然の味、古代のロマンを肌で体感してください。

お問い合わせ

体験申し込みや相談がありましたらお気軽にご連絡ください。

TEL:080-6304-0197 (藻塩の会 受付窓口 松浦)
受付時間: 9時〜17時 休館日: 月・火曜日
※祝祭日の場合は開館(翌日休館)
団体見学について 交通アクセス